インターホンが壊れたのでドアノッカーにした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コラムの更新、おそろしくしてないですね。

 

 

自分は元気なんですけど、いかんせん「公認心理師」試験まで、もうすぐなもので、いまはそちらに集中しています。

 

 

久しぶりに更新したのは、ホームページのリニューアルが完了したことなどの報告があったからなんです。

 

 

それからですね、多くの方々にはどうでもいい話なんですけど、ドアノッカーを買ったんですよ。

 

IMG_20180817_072453

 

写真の左の船のやつなんですけど…

 

 

台風のたび、けっこうな頻度でインターホンが壊れるので、なんかいい方法ないかなぁって思っていたら、ドアノッカーというのがあるのを知ったんです。

 

 

しかも、風が強すぎて、インターホンが勝手に鳴ることもあったりで…

 

 

台風がきている夜中に、インターホンがピンポーンピンポーンと、こわぁ~

 

 

ドアノッカーについて、いろいろ調べていくと、アンティークで1950年代とかにつくられたものもあるとのことで、ネットで探しまくってゲットしました。

 

 

取りつけるのもネジだけなのでシンプル。

 

 

使うとカツカツといい音がします。

 

 

みなさん、こんなの知らないので誰も鳴らしはしませんけどね…

 

 

そもそも小屋ぐらしなので、誰かきたらわかるっての。

 

 

なにはともあれドアノッカーのおかげで、長年の懸案だったインターホンどうしようの件が片づいたので個人的には大満足なんです。

 

 

9/9の公認心理師試験が終了したらマメに更新しようと思います。

 

 

といっても、登録販売者の試験が4カ月後にあるので余裕はないのですが…

 

 

こっちの勉強がはかどるかどうかは公認心理師試験の出来にもかかっているので集中集中。

 

 

どうせやるなら楽しみながらやっていきますね。

 

 

ありがっさまりょうた。

 

スポンサーリンク