『twitter』を再開しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


僕は、SNSの断捨離をして、このサイト以外すべてやめていました。

 

 

ですが、2つの条件がととのったので『twitter』を再会することにしました。

 

 

まず最初に、フォローしていただけると、たいへん励みになります。っていきなりかよ。

 

ところで、再開したといっても、僕個人のものではなくて「こくう鍼灸院」のです。

 

 

まず1つ目の条件は、このサイトと『twitter』の役割分担ができると考えたこと。

 

 

このサイトは「こくう鍼灸院」のサテライトになりますので、基本情報やコラムなどがあります。

 

 

コラムには「心理カウンセリング」「食事療法」「ミニマリスト」などについて、より詳しい内容を書いていきます。

 

 

一方で『twitter』は140文字以内なので、このサイトのまとめのような感じになります。たとえば…

 

 

 

「気功法とは、こころを減らすこと。気が散るの反対」などということが書いていきます。

 

 

まとめなので、長々とした説明が必要ない方には合っていると思います。

 

 

それぞれ住み分けができれば、雑多になることなく、意味もあると思いました。

 

 

 

2つ目の条件は、僕自身が記事を書いた後、何度もサイトを確認しないでもいいような、メンタルになったからです。

 

 

記事を書いたあと、そのリアクションが気になってしまっては、以前のようにSNS依存みたいになるかもしれません。

 

 

これは意外とたいへんな症状だと思います。心身ともによくないです。

 

 

関連して、もう1つ、って結局3つになりましたが、情報に対する不安がなくなりました。

 

 

いつも最新の有効な情報はないか?と、少し強迫的だったのかもしれませんね。

 

 

既存のシンプルな情報で十分いけるものも多く、それさえも使いこなせてもいないのに、次へ次へと情報を求める。これは違うなと思いました。

 

 

むしろ、シンプルな情報を使いこなした方が、うまくいくことも多いはず。

 

 

よくありますよね。中学英語だけでの英会話とか、そういった感じです。

 

というわけで、このサイトと『twitter』をやるメリットが出せると考えるようになりました。

 

 

しつこいようですが、フォローしていただけると、たいへん励みになります。

 

 

実は、『twitter』と同時に『facebook』も復活させたのですが、キャパオーバーだと気がついたので『facebook』は即解約しました。

 

 

以上、『twitter』を再会することにしました、でした。

 

 

ありがっさまりょうた。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク