ミニマリスト、洋服は16着のみ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


僕は、16着の洋服をもっています。

 

 

これはミニマリストの方々からすれば、普通の量だと思います。

 

 

『フランス人は10着しか服を持たない』などという本があるぐらいですから、そんなにめずらしいことではありません。

フランス人は10着しか服を持たない ファイナル・レッスン 「凜とした魅力」がすべてを変える

でも、洋服の数え方が、他とはちょっと違うんです。

 

 

僕は、インナーもそれぞれ1着としてカウントしています。寝巻きも含みます。

 

 

たとえば、靴下2、ボクサーパンツ2、インナーTシャツ3、寝巻き用フリース1、パンツ1、これで9着です。

 

 

プラス、スーツ上下1ずつ、ダウンジャケット1、長袖Yシャツ1、パンツ1、半袖Yシャツ2の7着。

 

 

7着と9着で合計16着になります。

 

 

もしかしたら、インナーTシャツは2着でもいいかもしれませんね。

 

 

とりあえず、今のところ、これで何の問題もありません。

 

 

僕は、そのとき一番気に入っている服でないと、テンションがあがらないことがわかりました。

 

 

ですから、種類をたくさんもっていても意味がありません。

 

 

自分がこれでいいと思っているわけですから、これでよしです。

 

 

あとは、他人の目を気にしなければいいという話です。

 

 

これについては、気にしないどころか、氣になりませんので、何も問題はありません。

 

 

ちなみに、これが僕のクローゼットの写真です。

 

 

洋服と、それ以外のほぼすべての道具がここにあります。(今現在着ている洋服や、洗濯中のモノは写っていません。)

 

IMG_20171116_194615

 

もちろん、衣替えなどはありません、これで全部です。

 

 

まさに、トランク1つで暮らせるレベルだと思います。

 

 

以上、「ミニマリスト、洋服は16着のみ。」でした。

 

 

ありがっさまりょうた。

 

 

 

スポンサーリンク